戻る

トップ・ページへ cartカートを見る 
エントランス 製品情報 お知らせ BtoBコンテンツ サポート 注文について
エントランス → 製品情報 → AQ-GTシリーズ → Rev1とRev2の相違点

AQ-GTシリーズRev1とRev2の相違点

リビジョンアップ理由
  • プリント基板メーカー切り替えに伴いアートワークの書き換えを行いました。
  • 輸送時に調光VRノブがこわれやすかった為,分割基板の方向を反転しました。
  • 主回路や取り付け穴,板厚に変更はありません。
Rev1・Rev2の相違点
  • 電力系のレイアウトに変更はありません。
  • VR基板の反転と制御系のレイアウトに変更があります。
  • MPUをDIPからSMT化し,DIPをスタンバイとしました。
  • MPUのSMT化に伴いファームの書き換えを行いました。
  • Rev1と同様の調光出力3pinポートの他,予熱制御用4pinポートを追加しました。
  • ライン入力のピンアサインL(ライブ)/N(ニュートラル)を他機種にあわせ入替ました。
変更点
検索エンジンから このページに御来店のネットサーファー様へ こちらがトップページとなります。
ダミーギャップ